外部SNS等で発生している晒し行為について

平素はpictBLandのご利用、誠にありがとうございます。

また、直近で発生しておりますtwitter等外部SNSへの作品・スクリーンショットの転載(晒し)行為につき、ご心配とご迷惑をお掛けしており誠に申し訳ございません。

現在、運営にも多数のお問い合わせをいただいており、個別の対応が難しいため、こちらのお知らせをもってpictBLand運営事務局としての公式回答とさせていただきます。

pictBLand運営事務局では、いただいたお問い合わせ・通報に1つ1つ目を通しており、利用規約の違反行為があると判断した場合にはアカウント停止や作品非公開等、随時対応を進めております。

外部SNS上での晒し行為についてもpictBLand運営側で該当サイトの運営元に削除要請を随時行っておりますが、いつ対応されるか、実際に削除されるかどうかはこちらでは確認できないのが現状です。

上記事実も踏まえて、現在運営では顧問弁護士への相談を行い、外部SNSサイトへのDMCAに基づく申請・米国裁判所へのIPアドレス開示請求といった法的措置の準備を進めております。

なお、9月17日以降、晒しに該当する投稿等が行われたり、該当する投稿の削除が行われていない場合、運営にて投稿者の情報を特定し、運営側より予告なく争訟が行われる場合がございますので、ご理解いただき速やかにご対応をいただけますと幸いです。

pictBLand運営事務局の方針と致しましては、特定人物の違反行為により、正しくサービスをご利用いただいているユーザー様の利便性・安全性を損なうようなシステム改修を行うことは適切でないと考えておりますので、今後も違反者への対応の厳格化を主とした体制の構築を進めていく所存です。

皆様が安心かつ快適にご利用いただけるよう、今後も運営一同尽力して参りますので、引き続きpictBLandのご利用を何卒よろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP